HiKaRin's BLOG

"I am captain of my ship and the master of my fate!"

#438 こうしてうまくなっていくのです

こんばんは、山﨑です。

最近髪が伸びてきたなーと思っていて、切りたい切りたいと嘆いていたら、知り合いの女の子が勤めている美容室が、家の近く(2駅ぐらい離れてるけど)にあったので、行ってきました。

 

 

 

自由が丘の駅から徒歩5分ぐらいかな?

WEBで予約していったんですが、その日担当してくれる美容師さんが

どうもこんにちは。キラーーーーン(イケメンスマイル〜)

みたいに自己紹介してくれて、

「あ、お願いします」(新規のお客だからってちょっとかっこいいだろ?みたいな店員さんつけてリピーターなると思うなよ〜)と内心思いながらゆだねました。

 

 

ショートヘアーが好きなもんで、

「今日はどうされますか?」の質問にはいつもの

「短くしてください」で返答。

もはや「いつもの」って返したい。

2ヶ月前の長さにしてください。っていいたい。

 

 

自由が丘でカット、ともなれば、いや東京ではどこでも?なのかわからないけど、美容師さんの指名料金がかかるようで。

いやー、短くするぐらいだし、誰でもいいか。

 

というか指名料に1000円!!!!

東京では普通みたいやけど、今までそんな出費したことないから、

もったいな。誰でもいいや〜

って思ってしまって。。

誰でもいいや、と思っていたら、ハサミを持ち始めて2年です!みたいな新人のかたにあたりました。

 

(あ、この人に私の望むショートは難しい・・・。あんまりいろいろ注文はできないな)

と思っていました。ちゃんとわかっていました。それなのに、彼は、

 

あんまり短くないぞ、って段階で、「いかがですか?」とバックを見せてくる。

「いや、もっと短くしてください!雑誌みたいに!」とそこらへんで見つけた雑誌を広げて説得。このやりとり2、3回したきがする。

 

短くする勇気なんか!本人よりないんか!と何度心のなかで突っ込んだことか。

 

やっといい感じの短さになったな、けど後ろ重そうやな、、まぁいいか。また今度、もびたら別の場所で切ろう。なんて思っていたら、

「ではこれから、軽くしていきますね〜」

 

なんて言ってきた!

まじか!これ軽くするのいいけど、これめっちゃ短くなるぞ!やばいぞ!

30分後。

「いかがですか〜?すっきりしましたね」

あっ、やっぱりね!長さ整えるのにうまくできなかったのかな!?

最後バリカン使ってたし!

剃るぐらい短くなかったのにね!さっきは!

 

「あ、はー、すごいすっきりしましたね!すごい!いいです!これで!」

 

やっぱりショートって、結構むずかしいんやな。と思いました。

腕が試されるというか、誤魔化せないというのか。

 

とにかく、今回は失敗でした!

母には

「どんぐりみたいだね!」と言われるし、

兄には、

「キムジョンウンの幼少期みたいな髪やん」と言われるし。

 

 

彼も微妙な反応だったし、で。失敗でした!次は指名はしないけど、

もっといいお店を探そうと思います!

知り合いのこは、まだカットはできないみたいないなので、今回は頼めませんでしたが、ヘッドスパをやってもらったら、すごく気持ちよくて、もはやその子にお金全て流してほしいくらいの気持ちでしたわ。

美容師さんはこうやって、上手になっていくんだなー、と思いました。

頑張れ新人美容師さん!

 

 

 

そして、この前ついに、

自由が丘できになっていたお店にいってきた!

 

自由が丘でランチ!

こちら!

www.carlsjr.jp

 

自由が丘駅から、徒歩3分ぐらいのところ、

肉がすごいにくにくしてて、野菜が「あ、玉ねぎが辛いぐらい新鮮?!」

って感想です。

 

f:id:hyamasaki0101:20170813224510j:plain

 

アボカドとか、パイナップルとか、変わった中身のバーガーもあって、いろいろ楽しめそうでよかったし、美味しかったです。

がっつり食べたい、そして、少し長居したい、って時にはおすすめ。

 

次は、からあげ専門店見つけたのでそこに行きたい。

 

 

指名料払うか、新人さんに細かく注文するか、よく考える必要がありますね。