HiKaRin's BLOG

"I am captain of my ship and the master of my fate!"

#28 すごくすごく当たり前のこと





先に投稿した記事#DEARME、 これは、YouTubeの公式チャンネルで公開されている
#DEAR Me の動画を見て、動画は作らないけど、私自身を元気づけるなにかを、誰かを元気づける言葉を、私が発信できれば良いな。そう思って、私も考えてみたの。

その動画がこれ。




みんな沢山悩んで、みんなそれぞれの道を生きてるんだなって思った。



家族や友人だけじゃない、私の知らない世界の人もみんな、それぞれの歴史がある。



そんなの当たり前のことのように思えるんだけど、意識して考えてみれば、すごいドラマティックで、ファンタステイックなことだよね!! 




何十億人っている人のなかで生きてるのに、私の知ってる人はほんのひと握り。
世界を基準にして私を見ると、私という存在がちっぽけに思えるんだけれど、違うんだよね。


だって、私にとってあなたは、大切な存在だし、そんなあなたと生きてる私は、たった一人の私だし。

 

どこに価値観を見出すかによって、どんな風に私を捉えるかによって、こんなににも自分の存在が大きく、かけがえのないものになる。






当たり前こそ、尊い








いやあ、すごいなあ、何がすごいかって、CMの力。
誰かの心を打つようなCMや言葉を世に発信していく力。

すごい力だよね。そして、そんな発信する機会を獲得した力。



人の心を打ったり、心に届く言葉や絵や、映像が素晴らしいのは
何よりも素直なところに魅力があるよね。

素直という魅せ方。


素直なこと。私にも、そんな素質があるかもしれないじゃない?
それをどう表現するのか、が問題なの。


来年度は3回生になる。
先に大学へ行った友人たちは就職活動をはじめました。


私もついに来年は就職活動するんだなって感じだけど、もう始まっているって正直なところ思ってる。


遊べる時にしっかり遊びな!って、どっかの誰かに助言されたけれど、遊ぶ気持ちでいたらずーっと遊んじゃいそうよね。



だから、魅せ方を獲得するために、この1年間勉強してみます。