HiKaRin's BLOG

"I am captain of my ship and the master of my fate!"

#287 3度目の埼玉



こんばんは、山崎です。
実は今、埼玉に来ています。


今年2度目の埼玉。
3週間ぶりの埼玉。



こんなサービス作りたい!
そんな思いを抱いた去年。
もうちょうど1年ほど、お世話になっている介護施設にやってきました。



老人保健施設いづみケアセンター

日本全国の介護施設を知り尽くしているわけじゃないから、非常に偏った意見だとは思うけれど、
「私も一緒に住みたい」
そう感じるほど数少ない魅力的な施設です。(いろいろな施設を見てみたい!という想いをこめて)


日本全国には様々な色を持った介護施設があると思うの。



どれもが同じ色になればいいなって
そんなことは思わないけれど


いづみケアセンターのような、
のびのびとした、
当たり前が溢れる施設が、
幸せカラー溢れる施設が
この社会に増えたらいいなぁと思います。




そんなステキな施設の方々に協力してもらって、私は自分の考えているサービスの検証実験をさせていただくことができました。


挑戦してみてやっと
見えたものがありました。

現場を深く知らないが
考えたことのないような視野で
意見をくださる職員さん。




どれだけ、ターゲットと関わっているか
どれぐらいの頻度で意見交換をしているか

それがどれぐらい大切かわかりました。


現場は、刻々と変化し
時代に合わせたサービスに変わっている
時代を担っている職員がいる



もっともっと、知る必要があるし
同じ未来を夢見て
その夢を形にしていきたい