HiKaRin's BLOG

"I am captain of my ship and the master of my fate!"

#419 支えられてると感じられるのは幸せなこと

 
 
こんばんは、山崎です!
普段はあまり読まない漫画要素と、同じく普段は読まない系の心理学系の内容が混じった本を読んでます。
 
素直に読んでみればいいのに、私は変に、今の私が無意識な欲している!とか、本当は必要じゃないんだけど、この本に呼ばれた気がする、、、とか思って、買っても心込めて読めないのですが。
今回、そんなこといっさい考えないように、今の私が、何かにすがってみたいか、手に取ったんだ、としっかり自覚して読んでいます。
 
 
 
 
何でこんなことしてるんや、なんでこんなのとも出来ないんや、そうやって自分を追い詰めていた3ヶ月。
苦しかった3ヶ月、何か私は勘違いしていたようです。
 
 
仕事ってのは、楽しくないといけない。
 
 
そうやって、私の脳は思っていた。思い込んでいた。だから、思っていたものとは違ったとき、これは私の望んでいたものじゃない、なんて心の奥では思ってた。声には出さなくとも、頭で思ってしまだたら、それはそう強く思ってしまう。脳はそういうものだから。
 
 
 
けれど、ずーっと楽しい 、なんてそういうものじゃないんだと思う。
 
 
 
わからないことが多いと、脳は逃げたくなる。わからないことが多くて、逃げたくて、逃げたいことに嫌気がさして、楽しくない。
 
 
わからないことに知識を補って、大丈夫、わかり始めてるよって脳に教えてあげる。
これがわかった未来、今できないことが出来るようになった未来は、楽しいんだよって。
そうやって、教えてあげないといけない。
 
 
 
脳は複雑だけど、単純なんだなと思いました。
 
 
現実と幻想の区別もつかない脳。
脳にプログラミングしてある、昔からの考え方や思い込みは、今塗り替えることが出来る。
 
 
 
私がネガティヴになってしまう原因を突き止めて、プログラミングし直そう!
 
脳のプログラムは、変更できる!
 
 
という、少し文章にすることで、悩んでいたことを吹っ切れそうな予感。
 
荒れた文章は、将来の黒歴史になる予感しかしないけど、これはこれで武勇伝となるだろう!と将来、面白おかしく話せるネタは多い方が良い。
 
 
私の成長日記はまだまだ続く、、、