HiKaRin's BLOG

"I am captain of my ship and the master of my fate!"

#483 1ヶ月Blogを書き続けて気づいたこと。

こんばんは〜。

 

自分のポートフォリオサイトを作っていたら、危うくBLOG更新を忘れるところでした。危ない。

 

実は今日で1ヶ月連続更新中でございます。

 

読んでもらえて嬉しいです。ありがとうございます。

 

1ヶ月毎日ブログ記事を書いてわかったことがありました。

 

 

少し読者が増えたこと。(嬉しい)

毎日同じぐらいの回数、同じぐらいの方々に見てもらえるようになった。(嬉しい)

習慣になった。(嬉しい)

 

 

最初は、

「私の日記なんて誰も読まない。」

「今日は書くネタがない。」

「時間がない。」

 

基本その3つの理由で書かないことが多かった。

 

けれど、毎日同じ時間20分とか長くて40分とか時間を確保して、ブログを書く時間を作った。だいたい1つの記事500〜1500字。

 

1日のうちの20分というのは、TwitterInstagramをそれぞれ10回ずつ減らすと余裕で確保できる時間。

SNSをそんな見ないとしても、面白くもない不倫ネタのニュースを読む時間をなくし、お布団の中で起きるのをしぶる時間をなくせば、なんてことない。

 

 

 

1ヶ月書いたら、上で言った3つの言い訳はすべて否定できたことに気づけた。

 

誰かが私の近況に関心を持ってくれた。

今日の出来事なんていくつでもあるし、なにもないことさえそれはネタ。

時間は作れる。

 

読者がいるということは、大都会東京に暮らしていても、一人じゃない感があります。

おそらく、これは昔はなかった、自己満足の一種なんでしょうね。

ネット社会だからこそ生まれた、自己満足の手法。

 

だからブログはやめられない。

 

 

 

とにかく、今日中にポートフォリオ完成させて明日のBLOGはそのお披露目回にしたので、あと2時間でやりきるぞ!

 

 

また明日も書きます!

読者の方々の存在を感じられて、これまで書いてきてよかったなぁと感じます。