HiKaRin's BLOG

"I am captain of my ship and the master of my fate!"

#431 TOEICうけました。

 

こんばんは、山﨑です。

今日は人生で始めて、TOEICを受けました。

学生時代に使っていた文法書、問題の本をひっぱり出して勉強してみまして、

はじめてやけど、この戦法でいくぞ!

 

 

やっっぱりTOEICはある程度の点数からはテクニック?

リスニングの問題を見ている(本についてるはずのCDがないから読むだけ・・・)んですが、問題文聞いて、そのエスチョンに正しい答えを選択肢から選ぶって問題。

正解を選ぶコツがあるってのを知った。

例えば、Who,When,Where,などのWh系とHow、このクエスチョンに答えるとしたら?

当たり前だけど、Yes,noではないわけで。。。

 

"苦手意識"その気持ちに付け込まれる。

今までの私、まぁ、若干今も少し、英語が苦手・・・、リスニング自信ない・・・

そんな気持ちでいると、なんとなく聞き取れた単語、質問文にあった単語と同じものが聞こえた解答にひっぱられてしまう。

「うわぁ、今なんて言ったか全然わからんかったぁ・・・」

って思ってしまうと、正解を導き出す力が低下してしまうってことや。

 

問題文はいたって簡単。だからわかる人には、本当に容易い問題なんだろう。

いかに、素早く、マークシートを塗って、次の問題に支障をきたさないようにするか。

 

だから、テストは以下のことを気をつけようと思いました。

リスニング問題の心得!(解答がわからない時)パート1,パート2の戦い方
  1. 問題文の最初を聞き逃さない!
  2. エスチョンと似たような発音の入っている選択肢は選ばない!
  3. マークシートは軽く印つけて次のクエスチョンへ!
  4. 付加疑問文は使われてるbe動詞・動詞の形(過去or現在)を聞き逃さない

これでリスニングセクションの30問は乗り越えました。

 

TOEICパート3はいかに問題を早くチェックできるか

パート3は1番苦手なパートやと、解きながら思ってしまった。

パート2が終わって速攻、一番最初の問題文をチェック!質問事項を確認。

Who〜do? Whrere〜next〜?

英文1つに対しての質問文3つの各文章の重要部分だけチェックする。

問題を聴きながら正解を聞いいて、マークし、次の問題を読む。

問題文を読んでくれてる時間を有効に使う!

 

苦手とはおもったが、なんとか踏ん張った。けど、なんとも微妙な手応え。。

このペースをつかめず、引きづられて、慣れるまで2、3問は犠牲にしてしまった。

 

パート4は・・・つぎガンバロウ。 

 

リスニング問題終了!印つけていた全てのマークシートを塗って、リーディングや!

これは試してみて、結構重要なポイントですね。

リスニングの最中は全部綺麗に塗らず、しるしだけ。そして、パート5に入る前に全て塗り終わる。

リスニング中は聞くことだけに集中する!

すごく当たり前のことだが、その環境をいかにつくるか。

パート5は結局語彙力勝負?

こんな問題(これは勝手に作った問題)

The movemen away from art as imitaition or representation, probably started in France with the work of the _______ in the 19th century.

 

______の中に正しい語を選択肢から選ぶって問題があるとして、何を選ぼうか。

問題文読まなくても、こりゃ名詞。絶対名詞。

ああ、私はなんでしっかり文章を読んでいたんだ。今までの私ってバカ・・・。

今話ししてるのは、テクニックでしかない。問題文を10秒で読み、選択肢から正解を選んで塗る。それだけ。しかしそれでは、あこれ名詞ね。5秒で終わる問題に2倍も3倍もかけてのってやっぱりおかしいのでは?と感じた。(世の中の学生、テスト受ける人ってみんなこうやって考えてるんかな?)これこそ、受けるテストに真摯に臨む本来の姿なのでは?なんて考えももってしまう。

 

わかる問題はちゃちゃっと5秒で解く。

 

けど、前述したとうり、この問題には結局のところ、語彙だとおもうんですよ。

いかに、

a _____ 名詞 → A.形容詞

a _____ 形容詞 名詞 → A.副詞

冠詞、所有格に気づいて答えはきっと副詞だ!さて、副詞はどれかな〜、形容詞はどれかな〜、てとこでつまづく。だいたいの副詞の形、形容詞の形さえわかってれば、こたえれるかもしれないけど、わからないのはわからない!

rapid/rapidity/rapidly/rapidness/

どれが形容詞?どれが副詞?

 

やっぱり語彙力だなぁ、と思うわけです。

最近いつも思うんです。簡単な言葉はわかるようになった。けれど、今話してるのは私がわかる範囲の言葉でしかない。本当に伝えたいニュアンス伝えられてないなぁっと。

だから、私はもっと言葉を、表現を知りたいと思います。 

適語選択の心得!
  1. It is ____ →受動態or形容詞
  2. 前置詞はイメージ
  3. 語彙問題はわからなければ思い切って次へ行く

 

パート5、パート6はトータル15〜20分で解く ! 

5,6を早く終わらして、パート7に早く入れるようにしました。

パート7にはいった時は残り時間55分。おお、まだ結構ある!と思って、

少し気が楽だった。

 

 後半に難しい問題が揃っていることは一目瞭然でしたので、

パート7の前半25問?ぐらいだったかな?

その中から比較的簡単に読めそうな問題から解きました。

 

しかし、完全にリーディング力の弱さが足を引っ張りました。

読むのが遅く、まったくダメダメでした・・・・

 

 

パート7の残り23問(うち英文は4文ぐらい?)は読むことさえできず、残り2分まで闘って、見てない問題は全てCを塗るというなんとも残念な結果におわりました!

 

手応えはない!が健闘した!次がんばろう!

 

自分の中でルールを持って闘えたのは良かった。

英語をいったん日本語に翻訳してしまうのが、タイムロスの原因だと思う。

これからも英語のスピーキング練習にはげみたいと思います。

 

おつかれさまでした・・・。