HiKaRin's BLOG

"I am captain of my ship and the master of my fate!"

#478 ドラマ 『重版出来!』 がなぜ面白いのか。

こんばんはー、今日も寒かったです。

 

今日はこんな日だった。

 

ふりかえり〜

 

郵便局に行ったら同い年の営業担当がいてクレジットカード契約

郵便局に行くのが好きです。とくに手紙を出すのが好きです。

今日は、今年度の所得証明書を発行してもらうために、昨年の1月1日に住所があった役場(沖縄)に申請書を送りました。

仕事をやめてしまったから、父に頼んで扶養にいれてもらうためにいろいろ書類が必要とかで。

 

それで、いろいろ準備して郵便局にいって、書類を送るまではよかったものの。入り口でクレカの営業に捕まってしまった。

 

ゆうちょのキャッシュカードにクレジット機能つけませんか、って内容で。年会費とかもあるっていうから、断ろうかと思ったけど、1回でもクレジットとして使えば、無料になるらしいし、やっぱり嫌だったら無料で解約もできるみたいだし。

 

そしなもらえるし、契約するかぁ。同い年の女の子も営業頑張ってるし。はぁ。やっぱり断れなかったと思いながら。

とりあえず、嫌だったら解約するって気持ちで契約。

 

なんで断っちゃダメって思っちゃってるんだろ、私。

 

Webサイト作るスキルが欲しい!だから好きなサイト見ながら再現する訓練

最近はプロゲイトの勉強に加えて、こんなこともしています。

このサイトのデザインが好きで、自分もこんなブログのデザインにしたいなーと思って、作れるようになりたい!ってことで、完全コピーを目指して制作中。

saruwakakun.com

 

いろんな人のはてなブログ見てると、デザインが工夫されてあっていいなーと思って、自分も変えていきたいんだけど、までできてない。だから、テンプレートでお届けしています!

まぁ、テンプレートだから見やすいとは思うんだけどね!

少しは自分ならではの雰囲気って出していきたいよね!

 

 

毎晩の楽しみは彼と見る Amazonのプライムビデオ

同棲している彼との毎晩の楽しみは、ドラマや映画、Youtubeチャンネルを見ること。

大学時代にアマゾンプライムを契約したから、アマゾンスチューデントで基本料金も安くていいのです。

 

東京にきてからテレビを置いていないから、アマゾンさんにはお世話になりっぱなしです。そして、今夜のドラマは2016年の放送された、「重版出来!

f:id:hyamasaki0101:20180205212353p:plain

そのとき、話題になってたらしいけど、最近初めて見てます。

この頃は家にテレビ置いてたのに、なんで見なかったんや?って不思議に思う。

 

怒涛の内容!って訳でもなく、急にシリアス展開!みたいな抑揚があるわけでもないこのドラマだけど(まぁまだ3話目)、出版社の裏側が見えて面白い?かも。

 

何事も裏側を見れるのは面白いことなのか!

この『重版出来!』は、アニメで言えば、「SHIROBAKO」みたいな。

SHIROBAKO(白箱)は、アニメーション制作の裏側だったよね。

これはもう、笑いあり涙ありワクワクありの傑作ですよ。見て!w

youtu.be

 

昔流行った、なんとかスコープ!みたいな、工場の裏側みるみたいな番組も、あれも裏側を見れてワクワクするものだった。

 

年齢が上がったせいか、仕事の裏側とか見れると、自分のしらない世界が見える気がして共感とか、その仕事に対する新しい見方ができることに興奮するようになったね。

だから、「重版出来!」は面白いんだろうな。

 

 

ドラマを見終わったら、いつものブログ書く日課

最近はこれが日課になっている。

今日はどんな日だったか、どんなことしたか、なにを生み出せたか。

ブログを書いてるおかげて振り返ることあできてる。

日によっては内容がないよう・・・な日もあるけど。

 

実はブログを書いていても、自分が考えていることは、ちっともかけていない。

思考が頭の中でぐるぐるぐるぐる、回ってるだけ。

 

みんなが気にしてる世間体のこと。

人との付き合い方のこと。

世の中に対しておかしいなって感じること。

SNSに投稿されている理解しがたい思想の数々。

 

 

いろいろ書いても結局消してしまった私の思考はどこへ行くのやら。

 

 

今日は文字を多めに書いてみた!

テイストチェンジ。

 

 

どうでした?なんか見づらい?読みづらい?

読みづらを少しでも無くそうと、見出しをつけてみたりした。

どうなんでしょう?

 

明日は火曜日。

始まったばかりの1週間ですが、体調には気をつけて、また明日(^ ^)